雪ふる山のおそぶき茶【矢部紅茶(リーフ/TB)】

650円(税込702円)

〜800円(税込864円)

在庫状況  12

リーフ40g 800円ティーバッグ 650円
種類
購入数

標高500mの山間部で栽培した紅茶用の国産品種「べにふうき」を使用しています。

茶葉は切り葉ではなく、高級とされる一枚葉です。
(※ティーバッグは切り葉です)
お湯を注ぐと、ゆっくりと葉が開いて豊かな香りが漂います。

アッサム系の茶葉特有のしっかりとした味わいと甘みに加え、ダージリンの風味もあります。
洋菓子にはもちろん、和菓子にも合う和紅茶です。
香り高く、風味がしっかりしてるのでミルクティー、フルーツティーにもどうぞ。


茶園,雪,茶畑,八女,


千代乃園 原島 政司さん:
「その日の気温、湿度全てで変わってくるので(加工の)マニュアルは作れません。」


原島江里さん:
「紅茶は本当にむずかしくて。
 この一瞬!ちょっとずれると美味しくなくなるんです。」


紅茶をつくりはじめて試行錯誤を繰り返し、3年間は商品化せず捨てていました。

「本当に自分たちが美味しいと思えるものを出さないと、『紅茶って美味しくない』と思われたくないけんですね。」

千代乃園さんの茶畑では、毎年8月から翌年5月に新茶を摘みとるまでの8ヶ月間、農薬の散布を行いません。
九州でも雪が積もる標高では、害虫が少なく農薬の使用を抑えた健康な茶の木が育ちます。
収穫した茶葉には直接、農薬はかかっていないため、日本より残留農薬の基準が厳しいEU(欧州)へ輸出するお茶も生産しています。
雪ふる山で育った千代乃園さんのお茶は、山を下り、広い海を越えて様々な食卓へ旅立って行きます。

【美味しい淹れ方(1カップ当たり)】
茶葉の量:2~3g(ティースプーン軽く1杯)
お湯の量:100ml
お湯の温度:100℃
浸出時間:2~3分、急須の蓋をして蒸らしてください。


お茶の千代乃園の物語


【内容量】リーフ40g/ティーバッグ2.5×12包入り

※この商品は店頭在庫と連動させているため、ご注文状況によりましては在庫が足りない場合もございます。
※複数個お求めの場合や、他の商品と同梱する場合は「レターパック」「ゆうパケット」をご利用になれないことがあります。
(A4サイズ、厚さ2cm程度に収まる範囲まで)容量がご不明な場合、お問合せください。
※BOXラッピングをご希望の場合は「レターパック」「ゆうパケット」をご利用になれません。

種類
リーフ40g 800円ティーバッグ 650円