藍染め 国産ガーゼ


福岡県筑後生まれの本藍染めと国産ガーゼの出会い。

手織り・手染めの久留米絣の技法を受継ぎ、何度も重ねて生まれるAIGOTOさんの深い藍染めと
同じく久留米絣がルーツの平田織布工場が生みだす国産ガーゼ生地のふんわりとした肌触り。
両者が織りなす風合いに惚れ込んだ AIGOTOさんとbibliotic!が、共同で企画をし誕生したオリジナル商品です。
ずっと身につけていたくなる極上の肌触り、使うほどに馴染んでいく深い藍の風合いをご愛用していただければと思います。

藍染め,ストール 藍染め,ショール
藍染め,スカーフ

【AIGOTO】

久留米絣の技法を受け継ぎ、何度も重ねて生まれる深い藍。

徳島産タデ科の植物から生まれる「すくも」を使う久留米絣の藍液。
管理にも技術を要する天然染料な上に、近年では「すくも」自体の生産が減っており、年々高価で希少なものとなっています。
それほど手間ひまがかかる この藍液にAIGOTOさんがこだわるのは、この藍液じゃないと出せない深い藍色があるから。
さらに通常の藍染めの倍、藍を重ねることで、AIGOTOさんの深い藍色の世界は生まれます。

[profile]
久留米絣の織元の家に生まれ幼いころから、はた織り機の音と藍のにおいが生活の一部でした。
父から教わった藍染めは何度も何度も藍を重ねることでした。
生涯を久留米絣制作と藍染めにささげた父の深い深い思いを受け継ぎ、新たに生みだす、こだわりの深い深い藍色の世界は、久留米絣のイベントや藍染め体験ワークショップでも人気です。



平田織布工場

【平田織布工場】

こだわりが生みだした柔らかさ。

国内ブランドの綿製品、伝統柄の綿反物、ガーゼ生地の機元(はたもと)を営む平田織布工場。
安い海外製品が入って来たことによって、大きく変わった機元(はたもと)の状況ですが、平田さんは日本製にこだわり、数が少なくなった国産の綿糸を使って織っています。
さらに、生地を織りあげた後、徹底的に洗い上げることで生まれる柔らかさ。
それは、輸入特徴製品にはない平田織布工場が生みだした独自のガーゼの特徴です。
透けるほどに薄い一重ガーゼは吸汗性に優れ、日差しからも守ってくれます。
生地を重ねて織った二重、三重ガーゼは、柔らかさと肌触りの良さの違いがよりわかります。
その品質の良さは、大手国内ガーゼブランドも認めるほどなのです。

平田織布工場 国産ガーゼ


現在、ストール、スカートのご注文を多数いただいており、品切れしている商品についてはご注文をいただいた順に制作しております。
制作中の商品のお届け予定は、商品名の横に記載させていただいております。
(記載がない商品は在庫がございます)
詳しいお届け日は、ご注文後に個別にお知らせ致します。
(※必ずご連絡のとれるメールアドレスをご記入ください)

1つ1つ手染めの製品のため制作に時間がかかり、お届けに時間を要することをご理解いただいた上でご注文をお願いいたします。

AIGOTO GAUZE

47商品

おすすめ順 価格順 新着順

47商品 1-24表示
47商品 1-24表示